EN

UNIVERSITY OF LAS PALMAS DE GRAN CANARIA

スペイン スペイン
UNIVERSITY OF LAS PALMAS DE GRAN CANARIA
Las Palmas de Gran Canaria大学、通称ULPGC(スペイン語 Universidad de Las Palmas de Gran Canaria)は、グラン・カナリア島の首都であるLas Palmas de Gran Canariaにあるスペインの大学です。カナリア諸島で最も学生数の多い大学で、グラン・カナリア島に4つ(タフィラ、オベリスコ、サン・クリストバル、モンターニャ・カルドネス)、フエルテベントゥーラ島に1つ、ランサローテ島に1つの合計6つのキャンパスで構成されています。大学は、グラン・カナリア島の人々からの長年の請願を受け、1989年に設立されました。1989年に制定された大学再編法によって、大学が法人化されました。

このLas Palmas de Gran Canaria大学は、カナリア諸島で最初に、またスペインで最初にエラスムス学生を受け入れた大学であり、外国人学生の重要な大学コミュニティとなっています。

Las Palmas de Gran Canaria大学は、工学と健康科学分野の学位で際立っており、データサイエンスと工学、海洋科学の学位など、スペインの高等教育シーンにおける革新的な研究、さらに、バーチャルキャンパスでのオンライン学位の提供が増えています。

出展予定の会場

東京 京都

会場での対応言語

英語 スペイン語 日本語

授業言語

英語 スペイン語

プログラムおよび取得可能な学位

学士号 修士号 博士号 ダブルディグリー 夏季プログラム 語学研修

専攻分野

人文科学-社会科学 建築-都市計画 行政 言語_文学 経営-経営 MBA 法律 教育 メディア-コミュニケーション 工学 コンピューター科学 薬学

奨学金

ERAMUS+

連絡先/Contact

Juan de Quesada, nº 30, Las Palmas de Gran Canaria, Province of Las Palmas, Canary Islands, 35001, Spain
(+34)928 458 018
JIN TAIRA