EN

Max Planck Schools

ドイツ ドイツ
Max Planck Schools
Max Planck Schoolの一員となり、私たちの優れたPhDプログラムで、あなたの科学への情熱を探求してみませんか?私たちは、最も革新的な大学院プログラムの1つで、研究スキルとネットワークをさらに発展させることを目指しており、世界中から学士号および修士号を持つ非常に優秀な志願者を求めています。ドイツでは、特定分野の優秀な研究者が、国中に散らばる大学や大学以外の研究機関に所属していることがよくあります。Max Planck Schoolは、このような分散した知識を集めるハブとしての役割を果たしています。ここでは、各分野で最も優秀な頭脳を持つ研究者たちが、科学コミュニティーの中から集まり、学部間で相互に連携しています。Max Planck Schoolは、学生、教員、スタッフが、Max Planck Schoolとそのパートナーの多様なネットワークの豊かな資源を活用し、個人的にも集団的にも学問的卓越性と人間的成長を追求しながら、共に生活し、生産的に働くことができる環境を作ることを信条としています。現在Max Planck Schoolには「Cognition」「Matter to Life」「Photonics」の3つのフィールドがあります。

出展予定の会場

東京 京都

会場での対応言語

英語 フランス語 ドイツ語

授業言語

英語 ドイツ語

プログラムおよび取得可能な学位

修士号 博士号

専攻分野

人文科学-社会科学 自然科学

授業料

Max Planck Schoolでは授業料はかかりません。

奨学金

Max Planck Schoolに入学すると、最長5年間の学費が支給されます。この資金により、Max Planck Schoolは世界中から優秀な学生を集めることができるのです。最初のプログラム期間中(通常学士号取得時)、学生には魅力的な奨学金が支給され、場合によっては健康保険や教材費の補助もあります。第一段階を無事修了すると、第二段階では現地の公務員賃金協定(TVöD/TV-L, E 13)に従った契約が結ばれます。

Videos

連絡先/Contact

Administrative Headquarters of the Max Planck Society
Hofgartenstr. 8, 80539 Munich
4934199402685
Matthias Bolz